Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

乾燥肌の私がオルビスディフェンセラを気になる理由とは|カサカサケア

オルビスディフェンセラをはじめて知ったとき、「すごいトクホが誕生した」とびっくりしました。

私はやせてるせいか、夏はいいのですが、冬は特にお肌が乾燥します。

いわゆる乾燥肌という肌質ですけど、冬は全身が乾燥します。

とくに手は洗い物をするので、カサカサして調子が悪いときはひび割れして赤い部分が見えます。

 

「冬は嫌いじゃないけど、手のカサカサやひび割れがきつい…」

毎年冬になると、乾燥肌の私はいつもこんなふうに思ってました。

今年の冬も1月になり、手もガサガサして切れ目が出てきたときに、オルビスディフェンセラを知ったのです。

そのとき、乾燥肌でカサカサしてる私がオルビスディフェンセラを使ったらどうなるんだろう…、と思いました。

結構テンション高めに。

 

と、このように、ディフェンセラをはじめて知ったとき驚きました。

あなたも、オルビスディフェンセラが気になってませんか?

この記事は、冬は特に乾燥肌の私が、オルビスディフェンセラのどこが気になったのかをお話しした内容になっています

 

通販 通販 通販 店頭・実店舗
オルビス公式サイト アマゾン 楽天 オルビス・ザ・ショップ
3,456円 3,456円 店舗による 3,456円

オルビス通販はじめての方限定で2週間体験セット1,296円あり。
キャンペーン詳細はこちら

アマゾンプライム
amazon choice
正規販売店かは不明 実店舗・店頭販売は全国のオルビス・ザ・ショップのみになります。

※2019年9月の情報。最新情報は各公式サイトをご確認ください。
※価格は税込価格になります。

 

↓ディフェンセラが届きました(‘ω’)ノ

      ↓↓↓
ディフェンセラお試しレビューはこちら

 

オルビスディフェンセラの気になるところ|乾燥肌の私の場合

乾燥肌の私がオルビスディフェンセラの気になるところはたくさんありますが、とくに気になるところを3つ程、ご紹介します。

 

≪ディフェンセラの気になるところ≫

  • 肌への飲むトクホ
  • 日本初販売
  • 全身うるおいケア

 

ディフェンセラの気になるところ① 肌への飲むトクホ

私がオルビスディフェンセラをはじめて知ったとき驚いたことは、ディフェンセラが肌への飲むトクホだったことです。

肌への飲むトクホと聞いたとき「肌への飲むトクホ?」って思いました。

オルビス公式サイトでディフェンセラのことを調べたら、

ディフェンセラは、飲むことにより肌の水分を逃しにくくするので、肌の乾燥が気になる方に適した食品

ということを知りました。

 

トクホとは、国の審査により機能性の表示ができる食品のことですが、オルビスディフェンセラは飲むことにより『肌の水分を逃しにくく』する機能性があったのです。

 

飲むことで『肌の水分を逃がしにくく』するのは、ほんとすごいと思った。

 

ディフェンセラの気になるところ② 日本初販売

飲むことで『肌の水分を逃しにくくする』のはすごいなと思いましたが、さらにすごいと思ったのは、ディフェンセラは肌への飲むトクホとして日本ではじめて販売されたところです。

 

いままでは、飲むスキンケアができるトクホ、分かりやすくいうと、『肌の水分を逃しにくくする』トクホで市販された製品はありませんでした。

なので、『肌の水分を逃しにくく』するトクホのオルビスディフェンセラが日本ではじめて発売になったと聞いて、ディフェンセラが気になり始めたのです。

 

オルビスディフェンセラは、肌への飲むトクホとして日本ではじめて販売されたので、気になった。

 

ディフェンセラの気になるところ③ 全身うるおいケア

 

 

オルビスディフェンセラは飲むスキンケアができるトクホ。

なので、全身のうるおいケアができます。

わたしは乾燥肌なので、顔だけでなく手・足・背中など身体のいろいろな部分がカサカサ、調子が悪いとヒリヒリします

 

全身のカサカサをケアするために、オイルやクリームを塗るのがいいと思いますが、身体にオイルを塗るのは結構大変です。

乾燥肌対策では保湿ケアが必要ですが、やはり、全身の保湿ケアは結構めんどくさいです。

なので、飲むだけで全身うるおいケアができるディフェンセラはすごいって思ったんですね。

ちなみに、オルビス公式サイトによると、ディフェンセラの働きは次の点がポイントとありました。

 

≪ディフェンセラのポイント①≫

高純度セラミドが、肌からうるおいを逃しにくくする!

①水分が逃げやすい最外層を強化
②肌表面の細胞のすき間をふさぐ
③肌の奥の細胞のすき間までもふさぐ

3段階のバリアで、肌にうるおいを留めます。

オルビスディフェンセラは高純度セラミドの力で、肌をしっかりと潤いケアしてくれそうです。

↓高純度セラミドの記事はこちら

ディフェンセラ成分|グルコシルセラミドとは|特定保健用食品オルビス

 

 

≪ディフェンセラのポイント②≫

肌に存在するセラミド産生工場を立て直す働きも!

加齢や肌環境の悪化によって低下したセラミドの合成酵素を増やし、肌自らの力で作るセラミド量を増やすことができます。

ディフェンセラの肌への詳しい作用機序は分かりませんが、乾燥肌の私には、全身をうるおいケアしてくれるディフェンセラが良さそうだと思いました。

 

↓ディフェンセラの販売店情報はこちら

オルビスディフェンセラの販売店舗※薬局ドラッグストアにあるの?

 

まとめ

乾燥肌の私が、オルビスディフェンセラの気になるところをご紹介してきました。

 

≪ディフェンセラが気になるところ≫

  • 肌への飲むトクホ
  • 日本初販売
  • 全身うるおいケア

 

ディフェンセラは、「肌の水分を逃しにくく」する日本初販売のトクホ。

私は、肌のカサカサや切れ目が気になってるので、ディフェンセラを飲んでみようと思います

また、ディフェンセラをお試ししたらご報告しますね。

あなたも、肌の乾燥が気になってるときは、ディフェンセラをお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

【追記】

オルビスディフェンセラをお試ししてみました。

↓お試しの記事はこちら

オルビス※ディフェンセラを飲み始めた理由とは|口コミレビューお試し

 

≪ディフェンセラを飲むならいまがおすすめ≫

その理由は、ディフェンセラのQ&Aにありました。

≪ディフェンセラのQ&A≫

どのくらい飲み続けるべきですか?
まずは3ヵ月、続けてみてください。
特定保健用食品の検証は、3ヵ月の連用試験によって判断されるもの。ディフェンセラによる肌の水分蒸発量も、同様の期間で変化するというデータが得られています。ぜひ継続して飲み続けていただくことをおすすめします。
引用:オルビス公式サイト

ディフェンセラは3ヵ月後が楽しみですね。

冬になって肌がカサカサになったときに「早く飲んでおけば良かった…」なんて思いたくないものです。

そういったことを考えると、本気で冬の潤いケアを始めたい方には、いまからディフェンセラのお試しがおすすめです。

ディフェンセラはいまお得なキャンペーンを行ってます。

(キャンペーン詳細は下部にあり)

 

ディフェンセラ(特定保健用食品)
内容量 45g(1.5g×30包)
表示許可 本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。
摂取量 1日1包が目安
飲み方 そのまま飲むか水に溶かして飲む。
いつ飲んでもOK!
価格 3,456円(税込)
公式限定キャンペーンあり
販売店 全国のオルビス・ザ・ショップと通信販売

 

↓キャンペーン詳細はこちら
ついに!肌にもトクホ。【初回送料無料】
 
 

↓届きました(‘ω’)ノ

 

↓開けてみました

        ↓↓↓
ディフェンセラ※口コミレビューはこちら

 

 

ディフェンセラ
気になるトクホ